ヘッダ
幼稚園紹介
フレッシュママのQ&A
行事カレンダー
入園のご案内
アクセスマップ
eikoだより
eikoだより
eikoだより ≪2006年9月号≫

▼ 9月23日更新
楽しかった永寿の会
敬老の日のプレゼントを持ち帰ります。
 永寿の会の教育目標は「生命の尊厳を尊び、命のつながりや成り立ちを園児自身で実感する。」です。
 おじい様やおばあ様を園にお招きして永寿の会を行いました。遠方に住んでおられ、この会にご出席できないなど様々な理由があると思いますが、「なぜ?どうしてだろう?」という疑問から時には自分の思い通りにならないこともあるのだという体験の機会になったようです。
 100名以上の祖父母のご参加皆様で歌った「もみじ」の曲に目を丸くして、不思議そうな表情で聴き入っていた園児の姿には何を感じているのか、考えているのか感動のひとときでした。
 又、園児たちからの手作りのプレゼントや遊戯や器楽演奏にご出席の祖父母の皆様は目を細めて、ごらんになられていました。
 貴重な楽しい雰囲気のひとときでした。

追記

祖父母の方がご出席頂けなかった園児の皆さんも楽しんで参加しており、心に残る素晴らしい一日となりました。
▲ページのトップに戻る

▼ 9月19日更新
湘南栄光幼稚園 防災<地震>Q&A
 わが国は地震大国といわれています。地震はいつやってくるか分かりません。やたらに恐れるのではなく、日頃から自然災害について正しい知識をもっておくことが大切かと思われます。当園の関していくつかのQ&Aを載せました。
Q1 「もし保育時間中に地震が発生したら?」
A1 第一に園児たちの安全確保につとめます。速やかに園庭又は、防衛大学校グラウンド へ避難、誘導致します。
Q2 「災害発生したときは交通混乱や連絡網が不通になり、なかなかわが子を幼稚園や避難地へ迎えに行かれないのでは?」
A2 災害時には、保護者の方が迎えに来られるまで教職員が園児の安全確保に全力をあげお世話いたします。
Q3 「湘南栄光幼稚園の広域避難地はどこですか?」
A3 「防衛大学校グラウンド」になります。
Q4 「幼稚園の電話は”災害時優先電話”ということですが、どういうことですか?」
A4 あらかじめ災害優先電話に指定されている電話は災害時でも規制されず、優先的に利用できます。
Q5 「幼稚園には非常用食糧はあるのですか?」
A5 全園児に充分とまではいきませんが、当面の「水」(500ミリリットル入り352本)「乾パン」(缶入り72缶)程度を常備しています。また年一度、後援会で買い替えています。
Q6 「万が一、通園バスが運行中に大地震が発生したら?」
A6 速やかに停車させ、バス運転手と添乗教員が園児を最寄りの地域の避難場所に避難誘導することになっています。各避難場所は園バスに携帯し、園内でも全教職員が把握できるよう承知徹底させて安全の確保に努めています。
地震の心得十か条
 地震が起きたら、まず自分の身を守ることが大切です。いざというときにどうしたらよいか覚えておきましょう。
一、 まず身を守りましょう
二、 もし火がついていたら、火を消しましょう
三、 戸や窓を開けて、出口を確保しましょう
四、 火が出たらまず消しましょう
五、 慌てて外に飛び出さない
六、 狭い路地、堀際、がけや川べりに近寄らない
七、 山崩れ、崖崩れ、津波に注意しましょう
八、 避難は徒歩で持物は最小限にしましょう
九、 みんなが協力し合って応急救護をしましよう
十、 正しい情報をつかみ余震を恐れない

「横須賀市消防局防災課市民防災センター安心館の資料より」
▲ページのトップに戻る
ホームへ戻る このページのトップへ戻る
ホームへ トップへ
フッタ